💙Trash🎙Suedo euphoria💟music〜多幸感💛音楽🎶

作詞・作曲:Anderson Oakes

スウェードは、ブルー・アイド・ソウルではありません!🤠ギター・ロック🎸バンドです!でも、是非聴いてもらいたかったのでポストしました🤗

トラッシュ“は、イギリス🇬🇧のロックバンド、スウェードの 3rdアルバム『Coming Up』が発売25周年アニヴァーサリーエディションで登場 “Trash“”Beautiful Ones“などの人気シングルを収録した”新生”スウェードの大ヒット作‼️『Coming Up』からの最初のシングル”トラッシュ “は、リチャード・オークスがギタリストのバーナード・バトラーに代わって以来、バーナード・バトラーなしで全曲が書かれた最初のシングルとなった。当時17歳のリチャードが加入により、よりポップ🍭に進化したサウンドが魅力。音像もより華やかに洗練されたものになっている。ある意味スウェードらしからぬ耽美的で、ストレートで高揚感溢れる名曲だろう。そう言えば、FM📻COCOLOの女性DJの誰やったかな?🤔…夕方やったからキヨミさんかな?メメの、時間帯ではなかったし…とにかく”Trash“が好き❤です!と言っていたなぁ〜🤔

上:バーナード・バトラー 下:リチャード・オークス

このシングルは全英🇬🇧シングル・チャートで”ステイ・トゥゲザー”と並んでバンドの最高位シングルとなり、最高3位⬆となった。しかし、それは以前のシングルを上回り、したがってこれが彼らの最大の売り上げシングルとなった。英国外では、この曲はフィンランド🇫🇮のシングルチャートでトップ👑となり、デンマーク🇩🇰、🇮🇸、🇸🇪ではトップ5に入った。

ヴォーカルのブレット・アンダーソンは、妖しく魅力的なステージ・パフォーマンスも披露ししておる。「ブリットポップなんか嫌いだった」と言っていた時期もある。

Trash Lyrics1部抜粋

でも俺たちはクズなんだ
おまえも俺も
俺たちはそよ風に舞うゴミで
街路をさまよう恋人なんだ
俺もおまえもただのクズだ
俺たちのやることなすこと全てがクズだ
俺たちがやることなすこと全てがね

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村 euphoria music多幸感音楽 - にほんブログ村

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
saichin
【サイチンのプロフィール】 某大手音楽ソフトリテイラーとして、長きにわたりマネージャーを務め、その後カリフォルニアスタイルのロングボードサーフ&ファッション・ショップを12年経営した。 ロングボード、ウィンドサーフィン、スキー、スノーボードなどの横乗り系スポーツ、バイク、車、ファッション、映画、旅行、雑貨、B級グルメ等、多岐の趣味を持つ。 音楽に関しては、洋楽、J−POPSのジャンルを問わず、広い知識を持つ。 特に、80年代J−POPSには無類の知識を持っている。 ユーミン、山下 達郎、竹内 まりあ.サザン・オールスターズ、角松 敏生、須藤薫、村田 和人、南 佳孝、稲垣 潤一、今井 美樹、芳野 藤丸(SHOGUN)、大瀧詠一&ナイアガラ関連etc… 洋楽では70‘sフォーク・ロック、80‘sAOR、フュージョンの知識は豊富である。 所有レコード2000枚以上、CD2000枚以上。(ピーク時) 好きな言葉は"Free&Easy"と"POP"  座右の銘は"明日は明日の風が吹く" そんな"ポップ"なウェア、雑貨、CD&レコードをヤフオクやメルカリにも出品している。 AOR&ウェスト・コースト関連レコード約400枚購入希望の方はコメント欄からお願いします。