💛限りなき永遠(とわ)の愛🎙サザン・オールスターズ

作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:サザンオールスターズ
弦とコーラス編曲:島健

シリーズを通してサザン・オールスターズの楽曲が流れる、ユニクロのテレビCM曲。

今回は”限りなき永遠(とわ)の愛“にのせて『エアリズム新テレビCM”2024 AIRism LifeとWear/肌砂丘のふたり 春”が、3月18日(月)より公開となった.

この曲を聴いて、タイトルと収録のアルバムがすぐに出てくる人は真のサザン・オールスターズ応援団の一員と言えるね!🤠 でも、ほとんどの人が出てこないのでは?┐⁠(⁠´⁠ー⁠`⁠)⁠┌ サザン・カラオケ🎤得意なオイラでも、1回しか歌ったことないナ…🤔

2005年10月5日リリースのサザンオールスターズ14作目のオリジナル・アルバム『キラー・ストリート』の、Disc113曲目に収録されている楽曲♬。アルバム1枚目を締めくくる、直球ど真ん中のラブ・バラード。ピアノだけのイントロから次第に盛り上がっていく曲展開や易しい言葉を用いた奥の深い歌詞など、ビートルズ不世出の名曲🎶”A Day in the Life“の手法を取り入れている。

限りなき永遠(とわ)の愛“は、もちろん作詞・作曲は桑田佳祐で、アレンジにはビートルズの影響が感じられる。

作詞・作曲:レノン=マッカートニー
曲の大部分は1967年1月中旬にジョン・レノンが書いたもので、中間部分のみポール・マッカートニーが書いた。

桑田氏が、珍しく精神的にどん底な時に、虚ろな状態で書いた曲らしい。ライナーノーツに、「このアルバムの発売日の1日前が、36年前にアビイ・ロードが・・・1位👑になった日。そして、その5日後が“あのひと”のお誕生日…」と書かれているが、“あのひと”とはずばりジョン・レノンである。桑田佳祐氏は、ジョン・レノンを敬愛してるんだなと思える。

個人的に思うことだけど、桑田佳祐氏は、ジョン・レノンっぽいロックも、ポール・マッカートニー風のポップスやバラードのどちらも書けるSSWだと思う。Rock&Popsの素晴らしい曲を変幻自在に作れる最高のミュージシャンだからね。(⁠*⁠˘⁠︶⁠˘⁠*⁠)⁠.⁠。⁠*⁠♡

このアルバム『キラーストリートDisc2のラスト・チューン♬に、とても素敵なバラードが入っている。

作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:サザンオールスターズ
弦とコーラス編曲:島健

この曲は、もう桑田佳祐氏はどん底から脱出した頃に書いたのでは🤗??と思わせるような、 今では別れてしまった恋人に対する想いが、愛💛に満ち溢れてる…(⁠*⁠˘⁠︶⁠˘⁠*⁠)⁠.⁠。⁠*⁠♡ 未練たっぷりやけど…😁

引き潮 サザン・オールスターズ

波音去って季節(とき)はうつろうか
二人の海もひき潮のようさ
夢のかけらを拾い集めて
ジグソー・パズルを元に戻そうか

気遣うように感じたフリして
あなたにとってそれも愛なのか
このまま二人で寄りそうだけなら
駄目な男と女になるから

誰にも負けない愛情で
あなたを守るために
幸せのドアも想い出の窓も
鍵をかけずに出てゆくよ

今でも本当は駆け出して
あなたを抱きしめたい
夏の太陽が消えた空には
滲んだ星がキラリ

この曲は何度か歌ってるし🎤希望者がいれば歌ったるで〜😁オイラが、感情を込めて歌うと聴いてる人たちは引き潮のように冷めていっちまうのか…(@_@;)

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村 euphoria music多幸感音楽 - にほんブログ村

カテゴリー

2件のコメント

昨日初めてこのユニクロのCMを見ました。確かに「限りなき永遠(とわ)の愛」というタイトルはすぐに出てこないですね。「キラー・ストリート」の収録曲というのはわかりました。このアルバムまでは全てのサザンのオリジナル・アルバムは購入し、よく聴いていたので。
おっしゃる通り、ジョンやポールの影響も感じさせる佳曲ですね。途中で「Give me love」とも歌っているので、ジョージの要素も少し混じってるかも?
この辺の曲を歌いこなせるとは、Saichinも才人ですね!

誰がマサイ人やねん!(-_-メ)つうか、マサイ斎藤⁉️
ウン!確かに”Give Me Love”は、ジョージへのレクイエム的な…この一曲にビートルズので要素が詰まってるね!
おれ、コレからはDJサイチンから、DJ才人にするかな!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
saichin
【サイチンのプロフィール】 某大手音楽ソフトリテイラーとして、長きにわたりマネージャーを務め、その後カリフォルニアスタイルのロングボードサーフ&ファッション・ショップを12年経営した。 ロングボード、ウィンドサーフィン、スキー、スノーボードなどの横乗り系スポーツ、バイク、車、ファッション、映画、旅行、雑貨、B級グルメ等、多岐の趣味を持つ。 音楽に関しては、洋楽、J−POPSのジャンルを問わず、広い知識を持つ。 特に、80年代J−POPSには無類の知識を持っている。 ユーミン、山下 達郎、竹内 まりあ.サザン・オールスターズ、角松 敏生、須藤薫、村田 和人、南 佳孝、稲垣 潤一、今井 美樹、芳野 藤丸(SHOGUN)、大瀧詠一&ナイアガラ関連etc… 洋楽では70‘sフォーク・ロック、80‘sAOR、フュージョンの知識は豊富である。 所有レコード2000枚以上、CD2000枚以上。(ピーク時) 好きな言葉は"Free&Easy"と"POP"  座右の銘は"明日は明日の風が吹く" そんな"ポップ"なウェア、雑貨、CD&レコードをヤフオクやメルカリにも出品している。 AOR&ウェスト・コースト関連レコード約400枚購入希望の方はコメント欄からお願いします。