💙Real Good Things🎙Larry John Mcnally 👁Blue Eyed Soul🤎euphoria💟music〜多幸感💛音楽🎶

作詞・作曲:Larry John Mcnally

ラリー・ジョン・マクナリー(Larry John McNally)のデビュー・アルバム『Cigarette and Smoke』)(1981年)に収録の”Real Good Thing“は本作、唯一のバラードで、ホ苦いメロディと、Larryの優しい歌声が心の奥まで沁みる…(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠)

フィフス・アヴェニュー・バンドジョン・リンドがプロデュースを担当し、バジー・フェイトンヴァレリー・カータービル・ペイン、トム・スコット、ケニー・バーク他が参加。EW&Fのモーリス・ホワイトのレーベルからリリースされたAOR/BlueeyedSoulの超名盤!✨

ラリー・ジョン・マクナリーはどちらかといえば裏方の人で、ソングライターとして多くの有名ミュージシャンに曲を提供したSSWだ。アーロン・ネイヴィル、チャカ・カーンアヴェレイジ・ホワイト・バンドニコレット・ラーソイーグルス、ドン・ヘンリー、ロッド・スチュワート、ボニー・レイット、ジョー・コッカー、ピーボ・ブライソン、エモーションズ、ジェニファー・ウォーンズ達の錚々たるビッグネームたちに度々採り上げられてきた。

来日は2019年に20年ぶりにソロとし初の来日公を果たしている。

本作は、簡単に言えばソウル寄りのAORになるけど、アラン・トゥーサンに気に入られたり、多くの黒人ミュージシャンに曲を提供していることを裏付けるファンキーな要素がうまくブレンドされていて、ブラックミュージック好きにもお薦め!曲も演奏も録音もすごく良いし、ラリー自身が弾くアコースティク・ギターも上手いしとても心地良い(⁠*⁠˘⁠︶⁠˘⁠*⁠)⁠.⁠。⁠*⁠♡

どうですか?音がメチヤクチャ綺麗でしょ?🤠”Just Like Paradise“は、ジャケットにそぐわないが、そのタイトルのように、穏やかなメロディとリラックスした曲調が心地よいナンバーだ。(⁠ ⁠ꈍ⁠ᴗ⁠ꈍ⁠)

ラリー・ジョン・マクナリーは、作る曲の渋さや粋な歌い方から “男Rickie Lee Johnes” と呼ばれることもあるそうだ。夜の街で、煙草に火をともすジャケットも渋い。

そう言えば、Rickie Lee Jonesのデビュー作『浪漫』のジャケットも、くわえ煙草でもの憂げにうつむくリッキー・リー・ジョーンズだった。そして、冒頭の曲”恋するチャック”もイントロわかり易く、モホってます。( ̄ー ̄)ニヤリ

洋楽のタバコのジャケットのアルバムは名作✨が多い!という噂は本当です。(-。-)y-゜゜゜

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村 euphoria music多幸感音楽 - にほんブログ村

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
saichin
【サイチンのプロフィール】 某大手音楽ソフトリテイラーとして、長きにわたりマネージャーを務め、その後カリフォルニアスタイルのロングボードサーフ&ファッション・ショップを12年経営した。 ロングボード、ウィンドサーフィン、スキー、スノーボードなどの横乗り系スポーツ、バイク、車、ファッション、映画、旅行、雑貨、B級グルメ等、多岐の趣味を持つ。 音楽に関しては、洋楽、J−POPSのジャンルを問わず、広い知識を持つ。 特に、80年代J−POPSには無類の知識を持っている。 ユーミン、山下 達郎、竹内 まりあ.サザン・オールスターズ、角松 敏生、須藤薫、村田 和人、南 佳孝、稲垣 潤一、今井 美樹、芳野 藤丸(SHOGUN)、大瀧詠一&ナイアガラ関連etc… 洋楽では70‘sフォーク・ロック、80‘sAOR、フュージョンの知識は豊富である。 所有レコード2000枚以上、CD2000枚以上。(ピーク時) 好きな言葉は"Free&Easy"と"POP"  座右の銘は"明日は明日の風が吹く" そんな"ポップ"なウェア、雑貨、CD&レコードをヤフオクやメルカリにも出品している。 AOR&ウェスト・コースト関連レコード約400枚購入希望の方はコメント欄からお願いします。