💙Don’t Cry Out Loud〜哀しみは心に秘めて🎙Melissa Manchester 👁Blue Eyed Soul🤎euphoria💟music〜多幸感💛音楽🎶

作詞:キャロル・ベイヤー・セイガー
作曲:ピーター・アレン

メリサ・マンチェスターは、🇺🇸ニューヨーク出身のシンガーソングライター、女優。 この曲の邦題”哀しみはこころに秘めて”となってるけど、オリジナルのピーター・アレンやリタ・クーリッジのカヴァーもあって、その邦題タイトルは”あなたしか見えない” メリサ・マンチェスター派か、リタ・クーリッジ派に分かれる。オイラはメリサ派だ。理由はソウルフル🤎だからだ。リタ・クーリッジの名曲は、断トツに!”You”だ!(⁠≧⁠▽⁠≦⁠) アメリカ村でダントツに流れていたこの曲🎶ディスコで、リタ・クーリッジが”You“と、歌うところで誰彼なしに、両方の指で人を指す…👉っていうのは、今考えるとまあまあ寒い!༼⁠⁰⁠o⁠⁰⁠;⁠༽

「指、指したろか!👉( ̄ー ̄)ニヤリ」死刑と言って指を指すと「何よ!🤬」と、怒られるけど「失敬!」と、踊りながら言う…🤣

作詞:Tom Snow 作曲:Tom Snow/Rita Coolidge
リタ・クーリッジヴァージョンもシットリ系でいいね!

メリサ・マンチェスターは、1970年代から1980年代にかけて、幅広い音楽性でポップシンガーとしての地位を築いた。1976年2月に初来日している。1982年5月リリースの”You Should Hear How She Talks About You”邦題、気になるふたり”が1982年9月、USビルボードホット100で5位⬆に達し彼女の最大ヒット曲‼️となった。

作詞・作曲:ディーン・ピッチフォード/トム・スノー

70‘sサーファーやAORファンならこのJKTは、見覚えがあるのでは?

メリサ・マンチェスターの代表作ともいえる78年の名盤✨都会的でメロディアスなサウンドに,躍動的かつクールなヴォーカルが絶妙にマッチしている。山下達郎が惚れ込み,デュエットを依頼したというのも頷ける。

《CDジャーナル》

作詞:MELISSA MANCHESTER 作曲・編曲::山下達郎

唯一、達郎氏が外国のシンガーとデュエットしたのがこの曲♬

他では、竹内まりやと”サマーバケーション”と”Let It Be Me”だけだから”You“は選ばれし人なのよ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村 euphoria music多幸感音楽 - にほんブログ村

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
saichin
【サイチンのプロフィール】 某大手音楽ソフトリテイラーとして、長きにわたりマネージャーを務め、その後カリフォルニアスタイルのロングボードサーフ&ファッション・ショップを12年経営した。 ロングボード、ウィンドサーフィン、スキー、スノーボードなどの横乗り系スポーツ、バイク、車、ファッション、映画、旅行、雑貨、B級グルメ等、多岐の趣味を持つ。 音楽に関しては、洋楽、J−POPSのジャンルを問わず、広い知識を持つ。 特に、80年代J−POPSには無類の知識を持っている。 ユーミン、山下 達郎、竹内 まりあ.サザン・オールスターズ、角松 敏生、須藤薫、村田 和人、南 佳孝、稲垣 潤一、今井 美樹、芳野 藤丸(SHOGUN)、大瀧詠一&ナイアガラ関連etc… 洋楽では70‘sフォーク・ロック、80‘sAOR、フュージョンの知識は豊富である。 所有レコード2000枚以上、CD2000枚以上。(ピーク時) 好きな言葉は"Free&Easy"と"POP"  座右の銘は"明日は明日の風が吹く" そんな"ポップ"なウェア、雑貨、CD&レコードをヤフオクやメルカリにも出品している。 AOR&ウェスト・コースト関連レコード約400枚購入希望の方はコメント欄からお願いします。