🌟If I Fell(恋に落ちたら)🎙竹内 まりや🍏ビートルズ・カヴァー🎸 まりやの隠れた佳曲💜

レノン・マッカートニー名義の曲だけど、実質ジョン・レノンによって書かれた曲。

この、”If I Fell〜恋におちたら“は、ザ・ビートルズの楽曲の中でも、美しいハモリが楽しめるバラード。ザ・ビートルズのミュージカル映画: 『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』収録曲。

If I Fell〜恋におちたら“は、竹内まりやのの通算4枚目のベスト・アルバム『Turntable』収録曲。

⚪リリース:2019年9月4日

作詞・作曲:John Lennon・Paul McCartney歌い出し松尾清憲杉真理のバンドBOX)の声がどことなくジョン・レノンに似ている。ちょっと松尾氏のセクシーに歌う声がちょいキモい😁

実際に歌ってみると意外に難しい曲で、ジョンの作曲能力の高さや、ポールのヴォーカルの巧さを再認識することになった。残念ながら権利の関係で、まりや様のソロ・ヴァージョンはない。

坂崎幸之助とのヴァージョンは、ラジオの番組内での即興的な音源だけど、国内のミュージシャンの中でも、坂崎幸之助もビートルズ・マニアの1人。まるで、武士の刀の如く、片時もギターを離さない生来のギター好きで知られる。プロのミュージシャンは皆、ビートルズをお手本にしてるからね。(杉真理、斉藤和義、奥田民生、村田和人、佐野元春、KAN、桑田佳祐、キャロル、伊藤銀次、松尾清貴、竹内まりや達)

If I Fell“は、とても美しい曲で、C#、D、Gというキーを駆使して構成されている曲だけど、それを感じさせない作り方というのがこの曲の凄いところ!弾くとなると、決して簡単な曲ではないんよね。

音楽的に複雑な構成とはいえ、彼ら二人の歌声を聴くと、単純にそのハーモニーの美しさだけじゃなくメロディーや、意外な転調に聴き惚れてしまう。(⁠*⁠˘⁠︶⁠˘⁠*⁠)⁠.⁠。⁠*⁠♡音楽は、単純なコードで感動を呼ぶのが一番だからね。

ジョン・レノンが作った、初めてのバラード曲た。

歌詞は、「新しい恋愛に踏み切れない、板挟みにあっている男の話」。本気で好きになった新しい女性に対し、男は自己中心的な要求をしていく…それは「今の彼女を泣かせたくない」という想いからくるジレンマ。

If I fell“は、”If I fall in love“ではなく、”If I fell in love“と仮定になっているのは、現実には”恋に落ちない“という意志があるから(今の彼女を泣かせないために)だという誠実な歌なんやないのかな?🤔…
新しい女性と恋に落ちて、今の彼女を泣かせるくらいなら、その恋心を抱いている新しい女性に対して、無茶を言って嫌われた方が諦めがつく…そんな想い(⁠。⁠•́⁠︿⁠•̀⁠。⁠)なんだろう。

オイラが、”If I fell in love“したら、元カノに、ちゃんと別れを告げて、新しい恋に走るかな?🤔…

でも、その新しい恋人がつまらなかったら、戻って来る…その時、受け入れてくれるような心の広い、女性ならもう”fall in love“しないやろね🤗 女性は『港⚓』なのよ!

なんてね!(*ノω・*)テヘ! 戻れる訳ないよな。🥴 そんな自己中な男はサイテーです!( ・ิω・ิ)キリッ! でも、女の子にはコレが、有りがちなんよね〜(⁠。⁠ŏ⁠﹏⁠ŏ⁠)

この曲を聴くと、ドーナツ盤を電蓄で聴いていた中学生の頃の自分に、タイム・スリップしてしまう。(⁠*⁠˘⁠︶⁠˘⁠*⁠)⁠.⁠。⁠*⁠♡

ビートルズの、ハモリが美しいもう一つのチューン”This Boy” まりや様が大好きな楽曲❤

euphoria music多幸感音楽 - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村

カテゴリー

2件のコメント

遊びでバンドもどきをやっていた時「恋に落ちたら」もレパートリーにありました。
この曲のキモはやはりハモリなので、コーラスパートを必死のパッチで練習したものです。
今でも歌えるかな?今度一緒にハモりますか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
saichin
【サイチンのプロフィール】 某大手音楽ソフトリテイラーとして、長きにわたりマネージャーを務め、その後カリフォルニアスタイルのロングボードサーフ&ファッション・ショップを12年経営した。 ロングボード、ウィンドサーフィン、スキー、スノーボードなどの横乗り系スポーツ、バイク、車、ファッション、映画、旅行、雑貨、B級グルメ等、多岐の趣味を持つ。 音楽に関しては、洋楽、J−POPSのジャンルを問わず、広い知識を持つ。 特に、80年代J−POPSには無類の知識を持っている。 ユーミン、山下 達郎、竹内 まりあ.サザン・オールスターズ、角松 敏生、須藤薫、村田 和人、南 佳孝、稲垣 潤一、今井 美樹、芳野 藤丸(SHOGUN)、大瀧詠一&ナイアガラ関連etc… 洋楽では70‘sフォーク・ロック、80‘sAOR、フュージョンの知識は豊富である。 所有レコード2000枚以上、CD2000枚以上。(ピーク時) 好きな言葉は"Free&Easy"と"POP"  座右の銘は"明日は明日の風が吹く" そんな"ポップ"なウェア、雑貨、CD&レコードをヤフオクやメルカリにも出品している。 AOR&ウェスト・コースト関連レコード約400枚購入希望の方はコメント欄からお願いします。