💙Beg Borrow or Steal🎙Jim Photoglo👁Blue Eyed Soul🤎 euphoria💟music〜多幸感💛音楽🎶

作詞・作曲・編曲:Jim Photoglo

カリフォルニア🌞育ちのシンガー・ソングライター、ジム・フォトグロの『愛のシルエット 』ソロ・デビュー盤。

アルバムの帯に付いていたコピーは、”シティのセンチメンタルな恋を、ちょっぴりせつない甘いヴォーカルで、パステル色した愛のエモーションを鏤めながら、美しいメロディーに乗せて心の中に運んでくれる” 長げぇ〜超!長げぇ〰️‼️🤣”長〜いお付き合い…京都銀行!”やないんやから!🤣🤣

通常、キャッチ・コピーって、如何に文字数を少なくしてその商品にインパクトを与えるか!なんじゃね〜の〜⁉️🥴でも、アルバムは捨て曲なしの全曲最高にメロウ♬なグルーヴを放っているけどね。

最高に気持ち良いライトメロウ “Beg, Borrow Or Steal“エッ⁉️どういう意味かって??そうやね…”どんな手段を使っても!“って、感じかな?🤔

美旋律✨で爽快に駈ける “Steal Away“、デビュー曲にして全米🇺🇸トップ30入りしたヒット曲‼️ “We Were Meant To Be Lovers” 等々、ウエスト・コースト🌴が香る良質なAORを満喫できる大名盤!(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)✌️

まっ、AORか、ブルー・アイド・ソウルかっていう線引は難しいけど、オイラの感覚では、アーバン🌉で、グルーヴィー🎶なのがブルー・アイド・ソウルって、判断なんよね。この”Beg, Borrow Or Steal“は、女性コーラスも含めて、ブルー・アイド・ソウルに分類する。(⁠*⁠˘⁠︶⁠˘⁠*⁠)⁠.⁠。⁠*⁠♡

オイラは大学生の頃、口髭を生やしていて、そのルックスが、当時、認知度抜群!のヘア・スタイリスト、須賀勇介とか、ジム・フォトグロとか呼ばれていたことをここに伝えておこう…(⁠*⁠˘⁠︶⁠˘⁠*⁠)⁠ 別に嬉しくはなかったけどね〜😗

あっ!そうそうカラパナのマッキー・フェアリーとも言われたなぁ〜(⁠ ⁠╹⁠▽⁠╹⁠ ⁠)これは、嬉しかった。(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

「そうそうそう…オイラはハワイの伊達男✨マッキー・フェアリーに似てるってね…ウンウン🤔 って、どうでもええわっ‼️🤬誰が興味あんねん‼️」

この手法を、『独りボケ、独りツッコミ』!というのです。

まんまボズ・スキャッグスの”Lowdown”やね
ベースやヴォーカルの導入部分とかもね!(⁠ノ⁠◕⁠ヮ⁠◕⁠)⁠ノ

やはりソウル・フレイバー🤎が漂ってる。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村 euphoria music多幸感音楽 - にほんブログ村

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
saichin
【サイチンのプロフィール】 某大手音楽ソフトリテイラーとして、長きにわたりマネージャーを務め、その後カリフォルニアスタイルのロングボードサーフ&ファッション・ショップを12年経営した。 ロングボード、ウィンドサーフィン、スキー、スノーボードなどの横乗り系スポーツ、バイク、車、ファッション、映画、旅行、雑貨、B級グルメ等、多岐の趣味を持つ。 音楽に関しては、洋楽、J−POPSのジャンルを問わず、広い知識を持つ。 特に、80年代J−POPSには無類の知識を持っている。 ユーミン、山下 達郎、竹内 まりあ.サザン・オールスターズ、角松 敏生、須藤薫、村田 和人、南 佳孝、稲垣 潤一、今井 美樹、芳野 藤丸(SHOGUN)、大瀧詠一&ナイアガラ関連etc… 洋楽では70‘sフォーク・ロック、80‘sAOR、フュージョンの知識は豊富である。 所有レコード2000枚以上、CD2000枚以上。(ピーク時) 好きな言葉は"Free&Easy"と"POP"  座右の銘は"明日は明日の風が吹く" そんな"ポップ"なウェア、雑貨、CD&レコードをヤフオクやメルカリにも出品している。 AOR&ウェスト・コースト関連レコード約400枚購入希望の方はコメント欄からお願いします。